相模原市から沖縄県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

相模原から沖縄への引越しを予定されている方へ、このページでは
相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越し業者ってどうやって選んでます?引越しの見積もりをしてもらってから引越し屋さんを選ぶとよいと思います。見積を比較するというとめんどうかもしれませんが、実際に見積もりをしてみて初めて、どの引越し会社が安いか、その他サービスがどうなっているのか、比較検討することができます。引越し前に見積もりをするのは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金の見積もりを依頼するには、電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。それ以外にも新しい家までの距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなどなど考慮して見積もり金額を計算します。見積が計算し終わったら、それによって業者を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであってもだいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。価格が同じくらいだった場合、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、どちらにしても見積もりを比べることで、お得に引越しすることができるようになりますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。荷物を運ぶトラックの大きさやどのくらいの作業時間で終わる引越しか引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の価格は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の金額は高くなりますし、さらに、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、その他人件費といいますのは、これは引越し会社の作業員のことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費につきましては梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費というのは下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。最後に保険料がありますが、保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのようなことから計算されています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、一回入力をするだけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかしなたら、オンラインの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらわなければなりません。オンライン見積もりを使うことの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、複数の引越し業者を比較することができるということです。多くの引越し業者の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる業者がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し見積もりを比べるポイントとして、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積の比較というとまずは価格で比較するのは価格以外のサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。例として、引越し会社各社から見積書をもらったらプランの種類がいっしょであってもダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどんなものまで含まれるかも引越しの見積もりを比較する場合にはチェックポイントになります。中には、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、数社から見積書を出してもらって価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、価格ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということがはっきりわかります。といったことで、引越しの見積もりは1社だけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越しの際に防震グッズを設置してくれるサービスを行っているところがあります。そのための防震グッズなどもいろいろと引越会社では用意しているようです。例として、引越しの際に家具を設置したあとに地震があったのために家具を固定しておく転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具を置く場所の下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越しをして落ち着いてから地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者の人にやってもらえば、荷物を動かすついでにできるので都合がよいですよね。このようなサービスは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、それにかかる費用も違っていると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると対策の方法や使用する器具などの説明も書いてあると思いますので、まずはそれを見てから比較してみるといいと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはとてもよいことではないかと思います。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり大手ではなくても、利用者から大変評判がいい会社もあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような物件に引っ越しをするには、それほどの作業もないですので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。また、独身者の転勤などの場合でも、引越し業者や運送業者に単身パックのようなものがありますからそのようなものを頼めば、あまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し会社は荷物の量や引っ越しの形態によって考えるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金について比べるとともに、サービス内容についても違いを確認して、最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、とても役に立つものではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越しの業者ランキングは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで載っていたりします。いろいろなランキングがあったりして、費用が安い業者のランキングがあったり、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業員の態度がよかったかという評価や実際の作業の質に対する評価によって、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そう思っていたら、このランキングを参考にしてみると、良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じてわりと正直な感想が書かれているものが多いので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、家族や荷物の量などを考慮することで、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数も多ければ当然ですが、普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族全員で引越しをする場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、思うように進まないのではないでしょうか。このような状況であれば、全部おまかせコースとかいうようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。単身での引越しでしたら、荷物が少ないですから家族で引越しをする時に比べれば、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。大人数の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者で商品化されていますけど、プランの呼び方であったり内容は、それぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですが、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが小さな荷物の梱包も荷物の運搬作業まで荷解きもすべてやってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスの商品がいわゆるらくらくパックなのです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれる引越し業者の場合も、荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし普通の引越しのプランに比べると少々お値段は高くなるとおもいますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供がいる人などは引越の準備もなかなかできませんからこういったパック商品を利用するのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスがあることが一般的になっています。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安く済みますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、価格とサービス内容の両方から見て、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いい点、悪い点などについても、それについて紹介したいと思います。とりあえず、引越しを自分で行う場合のよいところとしてはまずは、引越し屋さんの料金が必要ありませんから、安く引越しができるということがあります。その他にも、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者を手配した場合では、初対面の引越し屋さんのスタッフに、どうするのかいろいろと説明したりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越しを自分で行うと家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、いいことだけでなくよくないところもあります。自分で引越しをするデメリットは意外にも、引越し業者に頼むより高くついてしまったということになってしまうかもしれません。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったという話もよく聞きます。その他にも、引越しを自分で行うときには、引越し屋さんのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、これもよくありがちなことですけど、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引っ越しを自分ですることはメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

 

相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、相模原から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■那覇市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
那覇市役所 〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 電話(098)867-0111

 

【電力】
沖縄電力
電話番号 0120−586−390
受付時間   月〜土 8:30〜17:00
(日曜、祝祭日、年末年始〈12/31〜1/3〉除く)

 

【ガス】
沖縄ガス 098−863−7438

 

【水道】
那覇市上下水道局お客様センターTEL: 098-941-7834
(開閉栓の受付時間は、月〜土の午前8時30分から午後6時までです。)