相模原市から東京都への引越し費用

相模原市から東京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
相模原市から東京都への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


相模原市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
相模原市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
相模原市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
相模原市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、相模原市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越し料金に定価とか相場ってあるんでしょうか?何社かに聞いてみて、比べてから引越し業者と契約をするのがよいでしょうね。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。まずは見積もりをもらって比べてみてやっと各引越し会社の料金の違いやサービスはどうなっているのか比べてから選ばないと損をすることがあります。引越し見積もりというのは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越しの見積もりには引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。どうやって引越し料金を計算するかは、基本的にどこの業者も似たようなものですが、荷物の量は全部でどのくらいなのか、大きな荷物もどれくらいあるのか調べられます。その他にも、新しい家までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもといったことで見積もりの金額も変わってきます。見積をしてもらったら、それによって比較検討をするのですが、数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、値段で判断して選ぶことになりますし、価格が同じくらいだった場合、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。まず引越し料金の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。荷物を運ぶトラックの大きさやどのくらいの作業時間で終わる引越しか引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は増額になりますし、そして、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は増額になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、さらに引越しの人件費ですがこれは作業に必要なスタッフのことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。さらに梱包費と交通費といいますのは梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費というのは高速料金などですから通行しなければ必要ありません。それから保険料についてですが、引越し業者によってある場合と無い場合があります。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると簡単な入力作業一回だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこの一括見積比較サイトの特徴です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって多くの人が利用するようになってきているようです。しかし、オンラインの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、計算して見積もってもらうことになります。ネットの一括見積の便利なところは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう違いますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。引越し業者各社の見積もりを比較するといいますと、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額を比較するのは価格以外のサービスの面でも比較をしてみることも大切なことです。どんなことかといいますと、何社かから見積もりを出してもらったら、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比べる場合には注意してみるとよいでしょう。その他にも、引越しの見積もりをしただけで、特典として何かもらえるとか、そういう会社もあったりしますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。数社から見積書を出してもらうことによって、価格が安いのはどこであるか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、わかるので、それで業者を決めることができます。ですので、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越業者によって準備しています。そのひとつとして新居に家具を運搬、設置をしたら地震があったのために家具を固定しておく転倒防止のためのグッズもあれば、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。引越しをして落ち着いてからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、荷物を配置するときに一緒にできますから効率的です。引越しと防震ですが、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のオプションや方法、料金などが、たいていは掲載されているはずですから一度そこを見てみて、違いを比べてみるのがよいかと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでやっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

相模原市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
相模原市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
相模原市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
相模原市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、相模原市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったケースですと、それほどの作業もないですので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。他にも、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを頼めばわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。そのように引越し業社は単身なのか家族なのかといったことや選ぶとよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、料金について比べるとともに、どこまでの作業をやってくれるのかも確認して、一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、とても役に立つものではないかと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどでランキングが掲載されています。このランキングにもいろいろありまして、引越し料金見積が安かった業者や営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、作業の質がどうであったかということの評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういう方の場合、このランキングを参考にしてみると、良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に利用した人の意見ですから実際にどうなのかということがよくわかるので、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、家族や荷物の量などを考慮することで、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなるでしょうから、引越しも大変です。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族全員で引越しをする場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思うように進まないのではないでしょうか。こういう人の場合では、おまかせコースとからくらくコースというようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者を選ぶようにすれば引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。もしも単身での引越しの時には、荷物が少ないですから家族の引越しなどの場合と比較すれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、らくらくパックという引越しプランは各引越し業者でもパンフレットにありますが、プランの名前やサービス内容はそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日通ではゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターでしたらおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者が小さな荷物の梱包も搬出から、搬入まで梱包の解体まで全ておまかせでできてしまうプロの引越し業者が全部やってくれるサービスの商品がらくらくパックというものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれるプランの場合でもダンボールを片付けてくれるだけでそれ以上、全てやってくれるものでもありません。しかし普通の引越しのプランに比べると手間の分だけ料金は高くなりますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから引越しの際の負担が減ると思います。子供やお年寄りがいる場合では引越の準備もなかなかできませんから多少は料金が高かったりしても、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引っ越し向けの商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはそれほど必要ではないでしょう。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスがあることが一般的になっています。単身の引越しには単身の人の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランも商品化されていたりしますので、料金も安くなるのではないかと思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社で商品としてあると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、価格とサービス内容の両方から見て、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてお得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットとデメリットについて一応考えておくのももよいかと思います。まず、自分で引越しを行うことのいいところは当然ですけど、引越し業者の料金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。また、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、作業の指示などをしたり、あまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、良いことばかりでなく、悪いこともあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、結果的には、引越しを自分で行ったほうが高くついたということも実際には多いと言われています。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事代を出したりお礼をしたり、トラックをレンタルしていて、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかという話もよく聞きます。そして、引越しを自分で行うときには、引越し会社の作業員のように、それなりに教育された専門スタッフではないので、素人が引越しをするので、荷物を壊してしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ですから引越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますから一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

 

相模原市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
相模原市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
相模原市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
相模原市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、相模原市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■東京都への電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
【電力】
東京電力東京カスタマーセンター(第一) 0120-995-001
江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区、台東区、荒川区、足立区、渋谷区、
世田谷区、品川区、目黒区、大田区、港区(台場)

 

東京電力東京カスタマーセンター(第二) 0120-995-005 
千代田区、中央区、新宿区、豊島区、文京区、板橋区、北区、練馬区、
杉並区、中野区および島嶼地区、港区(台場を除く)

 

東京電力多摩カスタマーセンター 0120-995-661
東京都の23区以外および島嶼地区以外

 

【ガス】
東京ガス引越し専用ダイヤル:0570−002230(ナビダイヤル)

 

【水道】
東京都水道局
23区内:03-5326-1100 <お引っ越し、ご契約の変更>
多摩地区の下記26市町:0570-091-100<お引っ越し、ご契約の変更>